【イーバンク】口座開設はこちらから

すずめが教えるおこずっかい>>すずめでもわかるイーバンク講座>>第1回・入門編

第1回・入門編 〜ネットバンクってなんだろう?
ネットバンクって何だろう?


ねぇ、やす〜っ。素朴な疑問なんだけど、
ネットバンクって、なんなのチュン?
やす

 

え〜と、本当に素朴な疑問だね(笑)。
簡単に言えば、インターネット専用の銀行かなぁ・・。
普通の銀行と違って、店鋪や支店がないかわりに
家のパソコン携帯電話を窓口にして
お金の取り引きができるんだよ。

  でも、普通の銀行にもパソコンを
使ったやつがあるのチュンよ。
  うん、ずっこ良く知ってるね。
あれは、「インターネットバンキング」という
サービスなんだ。
ここで言う、ネットバンクと言うのは、
ジャパンネット銀行
やイーバンク銀行(eBANK)のような
インターネット専業銀行のことなんだよ。
  それって、どこが違うのチュン?
  インターネットに特化したサービスを提供して
いるというところかな。
Web上でで使うことを前提にして、
色々便利なサービスが提供されているんだよ。
でも、ネットバンクは、急速に発達したインターネットという、
新しい時代の流れで生まれたサービスだけに
とても便利なんだけれども、まだ成熟していないので
一般的には、取っつきにくい部分があるかもしれないね。
  それって、使いづらいのチュン?
  大丈夫ちゃんと仕組みを理解すれば
とても便利だし、口座を開設する意味は、すごくあると思うよ。
イーバンク銀行だったら、口座を開設するだけなら無料だしね。
じゃあ、イーバンク銀行を実際に開設しながら
ネットバンクを体験してみようか。
  そうするのチュン

ネットバンクのメリット


イーバンクの便利なところってどこなのチュン?

 

まず、最大のメリットは、
個人間(たとえば、ずっことやす)での
イーバンク口座での取り引きは、1円からでも
即時決済
手数料が無料で可能なところかな。
  即時決済って何チュン?
  例えばずっこが口座を持ってるとして、
今、やすのイーバンク口座から
ずっこのイーバンク口座に振り込めば、
次の瞬間にはもうずっこの口座にお金が入ってるってことだよ。
  す、すぐにお金が入って、無料なのチュンか?
 

そう。もちろん、イーバンク口座同士
いうのが前提だけどね〜っ。
同じイーバンク同士ならお金を支払ったと同時に
24時間・365日(メンテナンス中を除く)、
手続きをした瞬間にお金が移動が完了するんだ。

  じゃ、深夜でも振込ができて便利チュンね!

ネットオークションとショッピング

 

たしかにそうだよね。
Yahoo!オークションなどで個人間の取り引きを
よくする人にとってはいつでも振込ができるのは
大きなメリットだよね。
毎回だと銀行の振込手数料でばかにできないし、
口座に残高があれればわざわざ振り込みに行ったり、
銀行の営業時間を気にしなくてすむからね。
  銀行の振込手数料って確かに高いのチュン。
 

それとイーバンク決済に対応した700以上もある
ショッピング サイトでの買い物も便利なんだよ。
やすもOisix(おいしっくす)DHCという
オンラインショップでイーバンク決済を利用した事が
あるけど、 実際に使ってみるとびっくりする
ぐらい簡単で便利だったんだ。

  そうなのチュンか〜っ。
美味しい小松菜や発芽玄米も買えるチュン?
(↑ずっこの大好物)。

メール送金サービス「メルマネ」

 

また、メール送金サービス「メルマネ」もネットバンクである
イーバンク銀行ならではの革新的で魅力的なサービスだね。
  「メルマネ」って何チュン?
  相手の金融機関・口座番号を知らなくても、
メールアドレスと名前さえわかっていれば、
お金を送金できるサービスだよ。
  メールでお金を送るってどういうことなのチュン?
  くわしくは、「メルマネ」の回で説明するけれど
うまく利用すれば、かなり使えるサービスであることは間違いないね。
  なんか、おもしろそうなのチュン。

嬉しい高金利

 

それに金利も高いんだよ。始めにイーバンクは
店鋪や支店、 専用ATMを持たないといったけれども、
そのおかげで人件費やコストを下げているので
金利が普通の金融機関より高く設定されているんだ。
  どのくらいなのチュン?
  イーバンク銀行の金利は、普通預金で0.35%(07/9/26現在)。
郵便局の普通預金が0.21%
一般の銀行の普通預金が0.2%だと
なかなかのものだよね。
  結構高いのチュンね
  02年4月からは、定期預金も開設できるようになったんだ。
1口=100or10万円だけれどもこの商品も通常の金融機関の
定期預金より 高金利なので要チェックだよ。
  ずっこも100万預けようかなチュン。
  ・・・・・・。

おこずっかいサイトでおこづかいゲッチュン

 

最後に「おこずっかい」で取り上げる最大のメリットは、
うちで数多く紹介しているおこずっかいサイトの多くが
ポイントの換金や賞金の支払いにイーバンク銀行を
採用
していることなんだ。
これは、市中の金融機関より手数料が安く設定されている事と、
ネットから多くのユーザーに支払いできる
利便性があるからだろうね。
  たしかにチュン♪
 

やすもすでに懸賞サイトのECナビGポイント
アンケートサイトのマクロミルiMiネットなどなど・・
多くのサイトから換金してもらってるんだよ〜っ。

  ず、ずるいのチュン。
ずっこのポイントも換金して欲しいのチュン
 

うん。口座を開設したらやってみようか!
ポイントの換金はイーバンクのみの対応になっているサイトが
多いから「おこずっかい」サイトを利用するには
イーバンクの口座は、必須のアイテムかもしれないね。

とりあえず、イーバンク銀行のメリットはこんなところかな。


イーバンクのデメリット?


次は、デメリットについても聞きたいのチュン。

 

う〜ん・・・・・(汗)。
実は、最近イーバンク銀行が開業した時に
あったデメリットは、現在ほとんど解消されているんだよ 。
ずっこ
 

キュピ?
それってどうことなのチュンか?

 

うん。イーバンク銀行は開業(2001年)した当初は、
イーバンク同士でしか取引が出来ない閉じた銀行だったんだよ。
でも、他の金融機関への振り込みや郵便局との提携、
最初は、存在しなかったキャッシュカードの発行など
色々と成長し続けたんだ。そして・・。

ずっこ
  なにチュン?
  ついに2006年1月4日に全国銀行データ通信システム
(全銀システム)に加盟したんだよ!!
ずっこ
  ??? 「全国銀行データ通信システム」って
なにチュンかぁ?
  うん。「全銀システム」は、銀行間の為替のオンラインシステムなんだ。

参加している金融機関での資金移動をリアルタイムで出来る
システムで日本のほとんどの金融機関が加盟しているんだ。
全国のATMで銀行が繋がっているのは全銀システムのおかげなんだよ。
ずっこ   凄いシステムなのチュンね〜っ。
  だね。イーバンクは今まで全銀システムに加盟していなかったため
直接、イーバンクの口座にお金を入れることが出来なかったんだよ。
そこで全銀システムに加盟していた「りそな銀行・三井住友銀行」などの
口座を借りてイーバンク銀行名義で「振込入金口座(入金専用口座)」
という口座を口座開設者に割り振っていた為にイーバンクの
口座保有者は、2つの口座番号を使わなくてはならなかったんだ 。
  すごい、わかりにくいのチュンね〜っ。
(・・というか、わからんのチュン)
  まったくだね(笑)。
実は、これがイーバンク銀行を取っつきにくくしていた
最大の原因だったんだけど「全銀システム」への加盟で
振込入金口座は2006年3月に廃止され、口座番号は
1つに統一されて、とてもわかりやすくなったんだ。
  とても、使いやすくなったのチュンね♪
 

そうだね。デメリットといえるのは、
後から付加サービスとして発行されることとなった
キャッシュカードが普通の銀行のように
最初から発行されないことかな。

ずっこ
  カードは、口座開設といっしょについてこないチュンか〜っ。
やす  

そう、欲しい場合には、自分で申し込む必要があるんだ。
18歳以上の場合には、口座開設と同時にクレジット機能付きの
イーバンクカードOMCを申し込みできるよ。

キャッシュカード機能のみの「イーバンクキャッシュカード」については、
口座開設後に申し込むことが可能なんだ。

ずっこ   カードがあったほうが便利チュンかな?
やす   詳しくは、「イーバンクカード」のところで説明するけど
郵便局とセブン銀行のATMが利用できるからね。
特にセブン銀行のATMの利用手数料は完全無料だから
もの凄く利便性が高いカードだね。
ずっこ  

イーバンクカードは、ずっこも欲しいのチュン。
でも、持っていなくても利用は出来るチュンよね。

やす   うん。入金は、手数料はかかるけど
他行からイーバンクに直接入金しても良いし
口座開設後、自分の持っている郵便貯金の口座を
登録すれば、 無料で入金できる「郵貯から入金」の
サービスも利用可能なんだ。
ずっこ  

出金はどうするチュン?

やす   「本人他行名義口座」という自分の持っている他行口座を
登録し、振込という形で出金できるんだ。
他行の振込扱いなので手数料が160円かかっちゃうけどね(苦笑)。
  じ、自分のお金を引き出すのにお金がかかるのチュンか〜っ。
  たしかにこれは痛いよね。
でも、郵便貯金口座を出金口座として登録する事で
手数料を100円に押さえる事ができるんだ。
まあ、 イーバンクカードを作ってしまえば
このデメリットは解消されるけどね 。
  なるほどチュンね。
自分の使い方に会わせてサービスを
選択すればいいのチュンね。

進化するイーバンク銀行

 

イーバンクは、開業以来ネットバンクとして
成長してきたのは説明したとおりだけれども
ついに「全銀システム」に加盟したことで通常の
銀行と変わらないシステムを手に入れたんだ。

・・・つまり。
  なにチュン?
 

ネットバンクの機能と通常の銀行の機能を

併せ持った、最強の銀行が誕生したと言うことなんだ!!

ずっこ
  最強なのチュンか〜っ。
 

まあ、まだ至らないところはあるとは思うけどね・・。
開業時にくらべるとイーバンクがものすごく使える
銀行になったのは間違いないよ。
今後、サービスを拡大し、公共料金や自動引き落としに対応したり、
ネットならではのサービスを強化していくことで
ますます利便性が高まることは間違いないね。

  キュピ〜〜〜〜〜〜ッ♪
ずっこも早速、口座を作りたくなったのチュン
  じゃあ、実際に口座を開設しながら、
さらに詳しい説明をしてあげるよ。  
  やったの、チュ〜ン!
   
全銀システム対応版(06/01/10改)

◆口座開設編へつづく◆


無料レポート

口座未開設の方向けに書いた無料レポート

管理人・やすが教える「イーバンク銀行口座開設の3つのコツ」

を「すずめでもわかるイーバンク講座・メール版」に登録された
イーバンク口座「未開設」のあなたにお送りします!!

これを読めば、口座開設で迷うことはなくなります!!

※管理人が登録を確認次第手動でお送りします(笑)
 ちょっと遅れる場合もありますがちょっとお待ちくださいネ♪


「すずめでもわかるイーバンク講座・メール版」は、イーバンクウォッチャーである管理人・やすとずっこがイーバンク銀行の最新情報はもちろん、効果的な利用方法、使えるSHOPやサービス、おすすめのポイントサイトなどなどメール版に登録して頂いた方にいち早くお伝えします!!「ええっ?」というような裏技もあるかも知れませんよ〜っ♪


 登録はもちろん無料!! お気軽にご登録してくださいね(^^)/

登録フォーム
お名前 ※必須
姓: 名:
E-Mail ※必須
(例 abc@nifty.com)
イーバンク口座の利用状況 ※必須
必要事項を入力してここをクリックチュン→
※登録いただいた個人情報はメールの配信以外には利用いたしません。



◆究極の利用法?◆


イーバンク講座・書き下ろしコミック




すずめでもわかるイーバンク講座/入門編/口座開設編1/口座開設編2/入金編/郵貯から入金編/支払・請求編/他行振込編/ポイント換金編/Yahoo!ウォレット登録編/定期預金編/イーバンクカード編/イーバンクSHOP集/イーバンクポイントランキング/すずめでもわかるイーバンクblog/


イーバンク銀行
Copyright(c)2002-2012, okozukkai, All Rights Reserved.